出会いアプリ紹介

Dine(ダイン)を利用して食事から始める新しい関係性を作ってみませんか

Dine(ダイン)を利用して食事から始める新しい関係性

今はスマートフォン1つで出会いを探していただくこともできるようになりました。
その際、サイトにアクセスをするという方法もありますがアプリを取り入れていただくとさらに快適に利用もしていただきやすくなります。
そんなアプリの中でも人気となっている「Dine(ダイン)」についてチェックしていきましょう。

Dine(ダイン)はどのような特徴を持っているアプリなのか

Dine(ダイン)を利用するうえで気になる特徴についていくつかピックアップしていくことにしましょう。

「お店を登録するという事」
プロフィールとともに興味のある店舗を3つ選択していただきます。
これがDine(ダイン)の大きな特徴といえるでしょう。
出会いを探していただく上において、こうした提案ができるというのは、きっかけを作るにも自分とあった人を探すにも良いアプローチかと思います。

「いいねとメッセージ」
先に触れた店の登録を見て気になれば「いいね」を押していただきくというシステムです。
日程調整が非常にスムーズですから、リアルな出会いへとつなげていただきやすいというわけです。

「デートへと進展しやすい」
先のようなシステムを見ていただくとお分かりかと思いますが、いいねがくるということは「OK」の証なのです。
ですから、デートまで進展がしやすいですし、即効性のある出会いも求めていただけるかとも思います。
実際に、Dine(ダイン)ではデート率が非常に高いという特徴もあるのです。

Dine(ダイン)の中にサクラや業者は存在しているのか

即効性のある出会いが実現できるという特徴があるDine(ダイン)ですが、サクラや業者の存在というものが気になることでしょう。
では、実際にそのようなものが潜んでいるのでしょうか。

答えから言えば「ない」ということができるでしょう。
運営という視点から見ても、サイバーエージェントから資金援助を受け、これまでさまざまな人気アプリをリリースしてきた運営が携わっています。
ですから、信頼度も高く運営側がサクラや業者を雇うという事はまず考えられません。

セキュリティ体制万全で、年中無休の体制でアプリ内のパトロールを実施しているのです。
ですから「外部」からのサクラや業者の侵入の可能性も非常に少ないといえるのです。

Dine(ダイン)利用者の声を聴いてみよう

まずは、良い口コミから見ていきましょう。

・出会えるアプリを探していて気になったのがDine(ダイン)でした。
新しい形だなあと純粋に興味を持ったんです。
軽い気持ちで利用を始めたのですが、たくさんの人がいろいろなお店を提案してくれていて、見ているだけでも楽しめますよ。
そして、気になる人に1人いいねを送ってみました。それから1週間後、一緒に食事に行ってきました。
出会えるアプリを探している方にもおすすめですよ。
これからもどんどん利用をしていきたいアプリです。

・これまで出会い系のアプリやサイトはいくつか利用をしてきました。
実際に会いたいと考えてくれる人もいたのですが、やはり冷やかし半分という人がいるものも少なくなかったんです。
その点Dine(ダイン)は違いました。
プロフィールを見るとおすすめのお店をいくつか登録するシステムですから「会う前提」でやり取りがスタートできるんです。
そのやり取りもとても簡単ですから、ちょっとした合間にチェックできるのも良いですね。

・一緒に食事へ行ける人を探したい。
そんな自分にとってDine(ダイン)はぴったりのアプリでした。お店を登録してそれに興味を示してくれた人がいいねをくれる。するとすぐにデートの日程調整ができるんです。
まるで知り合いに「食事に行かない?」などと声をかけるような感覚で利用できるような気がします。
Dine(ダイン)をインストールしてから、多くの人と知り合うことが出来ましたし生活も楽しくなりました。これからももちろん利用を続けたいです。

・友達が利用をしていて気になっていたDine(ダイン)。登録をして見ると出会い系のアプリという印象があまり強いものではありませんでした。
初めてこうしたものを利用するので、そうした点でも良かったかもしれませんね。
プロフィール閲覧をしていて、近所の人や会いやすい人そして行ってみたいなと思う店を登録している人にいいねをしました。
その中で、3人と食事に行きました。さらにはその中の1人とは頻繁に会うようにもなりました。

・Dine(ダイン)は一言で言えば「気軽に相手を探せるアプリ」ということがいえるのではないでしょうか。
友達作りにも良いですし、まずは会ってからというスタンスを作りやすいので自然な流れで関係を進めることもしやすいんです。
自分の場合、友達を探していたのですが今ではすっかり仲良くなりお付き合いをする寸前までいっています。
こんなに気楽に出会いが作れるならもっと早くに利用をすればよかったと思うほどお気に入りのアプリなんです。

次に悪い口コミです

・気軽に会えるという事を聞いてダウンロードしたDine(ダイン)。
確かに出会いやすいという印象はありました。
承認をするとすぐにアポイントメントの話に進むこととなるのです。
これが、いい点となるのかもしれませんが場合によっては自分自身のスケジュール管理が大変になってしまう事もあるんです。
ですから、時間にある程度余裕があるときなんかに利用をしたほうが効率的な出会いが作れるのかもしれないなという印象も持ちました。

・Dine(ダイン)で会える人を探したいと思っていました。
利用者が多いようで、マッチング率も高いような気はしています。日程もスムーズに決められるなという感じもしています。
ただ、会いたいと思って登録をしたもののすぐに会う流れができてしまうのでいざとなると戸惑う瞬間や、本当にこの人で良いのかという迷いのようなものが生まれてしまって自分にとってはイマイチ合わないかなとも感じています。
今すぐという人はいいかもしれませんね。

Dine(ダイン)を使用するメリットデメリット

Dine(ダイン)を利用する上でのメリットデメリットは登録を検討している方にとっては大きなポイントなのではないでしょうか。
そこで、それぞれについて見ていくことにしましょう。

まずはメリットです。
「会える確率が高い」ということが最初に考えられるメリットです。
デート率は何と40%という高いものを誇っていますので、本当に会いたいと考えている方には最適な環境を用意していただけ課と思います。

「消極的な方でも出会いが作れる」というのもメリットではないでしょうか。
店を登録していいねをもらったり押したりという事で流れを作っていただけるアプリですから、特別やコツややり取りというものが少ないのです。
ですから、消極的なタイプだという方や初めて出会い系アプリを利用するという方においても良いかと思います。

次にデメリットについても考えておきましょう。
「料金的な問題」
アプリ代金プラスデート代金という事を考えると、ある程度の料金使用するという事になります。
会えるという事にどれだけの価値を見出すかによって異なってくるかと思いますが、負担だと思う方もいらっしゃるかもしれません。

「真剣な恋愛とアプリスタイル」
もちろん、食事や会う事をきっかけに真剣な恋愛に進展させていただくことも可能ですが、基本的にはライトな感覚から始めていただくものでもあります。
ですから、ユーザーにおいても真剣な恋愛というよりも「まずは会える人」という視点で利用をしている方が多いようです。

Dine(ダイン)の会員数から見る利用のしやすさについて

まずは会員数ですが、公式においては公表をしていません。
ですから、確実な人数というものは把握できませんが、東京在住の人のみを対象にしています。
そして、デート率が先にも触れたように4割を超えているわけですから、アクティブユーザーは多いという事が考えられるでしょう。

ですから、マッチング率・会える確率というものは非常に高いものであると考えることもできるのです。

Dine(ダイン)の利用の流れについて見てみよう

まずはお店を登録していただけます。
いくつかの選択肢が出てきますので、コスパという側面においても十分に対応していただけることと思います。

次に、プロフィールを見たり自分が登録したものにいいねが来ているか確認しましょう。
お互いに合致するとリクエスト承認という形になります。
「デートが成立しました。日程調整を」というガイダンスが流れますので、そのままカレンダー画面で調整を行いましょう。
ランチもしくはディナーそれぞれを選んでいただくこともできますので、お互いの調整を行いながら会いやすい環境を作ってください。

Dine(ダイン)の機能についてチェックしてみよう

「店舗に関する機能」
店舗を登録しリクエスト承認がされてもいざとなると店が利用できなかった。
そのようなことを回避するためにも、お店の空き状況などを確認していただけるような機能が用意されているのです。

次に「検索機能」です。
検索機能では、性別・年齢・地域などをもとに検索をしていただけるシステムとなっています。
より効率的にパートナーを探したいという方は取り入れていただくとよいでしょう。
なお、地域に関してですが「1番目に選択した店の住所」によって判断されるという仕組みになっています。

こんなに人にDine(ダイン)はおすすめ

「今すぐに会いたい」という方へ
即効性の出逢いを求めているという方におすすめできるといえるでしょう。
マッチングさえ完了すればすぐに会う流れを作っていただけますので、すぐという希望においても対応しやすいのです。

「会ってから進展をという方へ」
ある程度サイトやアプリの中でやり取りをしてから会うのではなく、最初に会ってから関係を作っていきたい。
そのようなよりリアルなやり取りを求めたい方にもおすすめできます。

「忙しくアプリを使いきれないという方へ」
機能性に富んでいるものは楽しめる場合もありますが、忙しい方においてはアクセスしにくかったり利用がしにくかったりという事もあるでしょう。
しかし、Dine(ダイン)はシンプルな操作性と機能となっておりますので忙しい方にもお勧めできるアプリなのです。

「ライトな関係を求めている方に」
すぐに会えるという特徴があることから、友達や飲み仲間を探したい。
そのような希望をもって出会い系アプリを利用したい方にもおすすめとなっています。
もちろん、恋愛関係や婚活に利用することもできますが、ライトな感覚からでもあっていただくことが出来ますので「まずは友達から」という場合にも取り入れやすいのです。

こんな人にはDine(ダイン)がおすすめできないかもしれません

「無料で利用をしたいと考えている方」
Dine(ダイン)は料金設定がなされていることでお分かりかと思いますが、完全に無料で利用していただくことはできません。
ですから、絶対に無料で出会いたいなどと言う希望を持っている方にはお勧めできにくいかもしれません。

「スケジュール調整が難しいという方」
すぐに会えるというのがその特徴となっていることから、スケジュール調整が出来ない状態にある方は利用がしにくいかもしれません。
安定したタイミングで利用をしていただくのも良い方法といえるでしょう。

「SNSと連動していることを嫌う方」
Facebookアカウントと蓮井できることから、SNSとは完全に切り離した形で利用をしたいという場合には不安感などをいだく場合もあるかもしれません。

「都心部以外に住んでいる方」
都心部に対応しているアプリとなっていますので、基本的に地方から出ないという方には活用幅が狭まってしまうこともあるでしょう。

Dine(ダイン)でラフに出会いを探そう

今回はDine(ダイン)を使った出会いや特徴などについて見ていきました。
非常に簡単なステップで出会いまでの流れを作っていただけるアプリであるという事がお分かりいただけたのではないでしょうか。
気軽な感覚で出会いを作りたいという方は、まずはダウンロードから始めてみるのも良いでしょう。
ダウンロードそのものは無料となっております。
もしかしたらベストパートナーを見つけていただけるかもしれません。

関連記事