出会いアプリ紹介

Omiaiでたくさんの人とマッチングして理想の相手探しをしよう

Omiaiでたくさんの人とマッチング

2012年にサービスを開始され、現在ではアプリをリリースしたことによってさらにユーザー数を増やしているアプリが「Omiai」です。とてもメジャーなマッチングアプリですので、幅広い年齢の人が利用しているアプリとなっています。Omiaiにはたくさんの魅力的な機能が搭載されており、使いやすさも抜群ですので、気になる人はぜひ利用してみてください。

Omiaiというアプリはどんなもの?

Omiaiでは、まずFacebookのアカウントを連携させて登録します。連携後は本人確認を確実に行ってから利用開始となるので、サクラや業者が少ない優良なサイトとなるのです。
Omiaiは国内最大級と呼ばれているマッチングサービスで、その登録者数もほかのアプリとは段違いに違います。マッチングサービスを利用している人の中では知らない人がいないとまで言われているほどの知名度を誇っており、マッチングを始めるならまずはOmiaiを使おうといわれるまであります。
そのため、攻略サイトなども数多く作られており、困ったことやわからないこと、うまくいかないことができた時には検索すれば必ず解決方法が見つかるとまで言われています。

ネット上では試しにアプリを使ってどのくらいで出会えるのかチャレンジしているところがたくさんありますが、そのどれもがすぐに出会うことができているので、実績もばっちりだと思います。
マッチングサービスは、知名度に勝る保証はありませんので日本国内でも有数の知名度を誇るOmiaiは誰にでも利用しやすく、そして出会えるサービスであることがわかります。

もちろん、利用開始は無料で使うことができますし、媒体もアプリ・ブラウザ対応でスマホ・パソコン・タブレットからも利用可能というのがさらにユーザー数を増やす理由となっているようです。これからも多くのアップデートを期待できますので、積極的に人におすすめしていきたいサービスです。
実際に利用している人も、さまざまな年齢層の人がいて、「アラサーだから」、「結婚歴があるから」といった人もきっと相手を見つけることができるはずです。ほかの利用者の人も同じような境遇の人が必ずいますので気後れせずに利用してみてください。

登録までの流れ

まずはフェイスブックのアカウントを用意します。Facebookを連携させることでマッチングサービスを使っているということを匿名にすることが可能になりますので、必要不可欠となっています。Facebookの認証をしたら、居住地を設定して開始します。

登録が完了したらさっそくプロフィールの設定を行います。この設定はマッチングにとってファーストコンタクトになりますので真剣に考えて書くようにしましょう。
最初は写真の設定です。写真は前もって撮っておくといいですね。自撮りで加工をしているものはほかのユーザーから除外される対象になりやすいので、普通に撮っている写真を選ぶといいでしょう。可能であればほかの人が撮ってくれた自然体の写真を用意したほうが相手が見つかりやすいようです。
特に最近はアプリを使って写真加工できるようになっているので、相手も写真に対する警戒心が強くなっている傾向にあります。そのため、できるだけ加工をしないように心掛けましょう。
よくわからないという人は、マッチングしやすい写真の撮り方などもまとめているサイトがあるので、そこを参考にしてみるといいでしょう。

画像を設定したら次はキーワードを登録します。キーワードとは、共通の趣味の人を見つけるためのタグです。キーワードの編集画面に行くと、人気のキーワードがあるのでそこから選んでもいいですし、自分が好きなものをキーワードにしてもいいでしょう。
そのキーワードがタグとなって、同じ趣味を持っている人がタグを辿るようにして相手探しをします。あまりマイナーなキーワードばかり設定すると相手が見つけにくくなってしまうので、できるだけメジャーな言葉を選ぶようにしましょう。

次に自己アピール文を書きましょう。自己アピールはマイページに掲載されますので、必ず書いておきましょう。自己紹介と好きなもの、嫌いなもの、相手に求める条件などを自分なりに書いていきましょう。まじめに書くのも大切ですが、相手にとってわかりやすく、見やすい文章にすることも大切です。
また、記号などを使ってフランクさを出せば話しかけやすい印象になります。文章を考えるのが苦手な人は、箇条書きにしてもわかりやすくなるでしょう。

自己アピールを書いたら詳細プロフィールの設定をします。詳細プロフィールはきちんと全部埋めておくことをおすすめします。この詳細プロフィールをきちんと設定しておけば、ほかの人が検索機能を使って相手探しをするときに引っ掛かりやすくなります。
詳細プロフィールには、年収や体系、身長など自分に関わるデータばかりになっていますが、多少かっこ悪くても嘘偽りのない内容にしておいたほうが後々スムーズなマッチングをすることができるでしょう。

以上でプロフィールの設定は終了です。ここからは自由に相手探しをすることができますので、さっそく検索してみましょう。

検索機能を使って相手を見つけてみよう

Omiaiを始めたらさっそく相手を探してみましょう。プロフィールを設定するほかの人からも検索されてアプローチされることもありますが、待っているだけだと好みの人に会えない可能性が高いので自分から動きましょう。
検索も簡単に行うことができます。「探す」ボタンを押すと、いろいろなタブが出てきます。自分のプロフィール内容に似た人をピックアップしてくれる「おすすめ順」や、多くの人からアプローチされている「人気メンバー」、新しく登録した「新メンバー」など状況に応じて使い分けることができます。

さらに詳細検索をして自分好みの相手を探すことができます。詳細検索では、プロフィール設定の時に入力した詳細プロフィールの内容で絞り込むことができます。
内容は、年齢・居住地・身長・体系・出身地・嗜好品などを細かく選ぶことができますが、検索のときはすべてにチェックを入れるのではなく本当に求めている条件を入力したほうが多くの人が候補に挙げられます。
例えば、身長や体系は何でもいいけれど、タバコを吸う人は嫌!という人は、ほかの項目は入力せず「タバコ」の部分だけ「吸わない」に選択すればOKです。
あまり多くの条件を入力してしまうと相手の数がとても少なくなってしまうので、注意しましょう。

好みの相手を見つけたら

検索機能などで気になる相手を見つけたときは、「いいね」というボタンを使ってアピールします。この「いいね」のボタンにも種類があって、単なる「いいね」のほか、「気が合いそう」や「趣味が一緒」など一言コメントのようなボタンもあります。さらに、ポイントを利用すれば個人的なメッセージをつけて「いいね」を送ることが可能です。人気ユーザーにアプローチをするときや、本当に気になる相手の場合はこのメッセージ付き「いいね」がとても友好的です。

「いいね」を送った相手が自分に興味を持ってくれた場合は「ありがとう」というコマンドが返ってきます。この「ありがとう」を受け取ることによって個人的にメッセージのやりとりを行うことが可能になります。
メッセージのやり取りが始まったらあとは自分の言葉で相手と会話をしなければいけません。最初の挨拶からどのくらい仲良くなれるかはあなた次第です。

これらの流れは、自分が対象になることもあります。プロフィールを見て自分に興味を持ってくれた人が「いいね」を送れば、通知が来ますのでその人のマイページを見て「ありがとう」を返すか選びましょう。
あまり気が合いそうにないと思えば「ありがとう」を返さないだけでOKです。不必要な接触がないのでトラブルにも巻き込まれにくくなっています。

Omiaiを利用しているユーザーはどんな人がいる?

日本国内のマッチングサービスでも最大の利用者数を誇るOmiaiですので、そのユーザーの幅も多岐にわたります。年齢層に関しては、幅広い年代の男女が利用しているようで、特に多いのは20代の人でその数は半分以上といわれています。
職種も会社員をはじめ、エンジニアや個人業などいろいろな人が登録しているようです。もちろん公務員の人もいますので安定した年収を求めている人も少なくありません。

Omiaiではログインしている時間などがわかります。ユーザーのアクティブ率を知ればマッチングのしやすさもわかるのですが、このアクティブ率もかなり高くなっており、どの時間帯でも基本的に誰かがアプリを立ち上げているようです。自由に使える時間帯が決まっている人も安心です。

ユーザーの男女比もほぼ半分ずつになっているようです。男性のほうが少し多めですが、非常に良いバランスになっているのでマッチング率も高いのが特徴です。この比率も数百万人のユーザーを持っているOmiaiならではだといえますね。

本当に出会うことができるのか?

マッチングサービスを使う上で一番気になるポイントがこのマッチング率だと思います。ユーザー数が多くても実際に出会えなかったら意味がありませんよね。Omiaiのマッチング率を調べてみると、意外と高いことがわかりました。
Omiaiでは、相手にファーストコンタクトを取る際に「いいね」というコマンドを使うのですが、この「いいね」をもらえる数も現実的な数ばかりが報告されています。サクラが多いアプリだとこの「いいね」もたくさんもらえた!というようなことが書かれていますが、Omiaiの評価やコメントにはそのような盛ったコメントもなく、すべて現実的な数字ばかりが並んでいます。中には登録して1週間経つと「いいね」がもらえなくなったというような意見もあり、信ぴょう性が高くなっているような気がしますよね。

Omiaiの口コミ、コメントをまとめてみた

Omiaiを利用しているユーザーは多く、本当にたくさんの利用者コメントが寄せられていますが、その中でも気になったものを「良いもの」、「悪いもの」に分別してまとめてみました。これから使ってみようと思っている人は参考にしてみてください。

・悪い口コミ
「まじめな付き合いを求めている人ばかりではない」
マッチングサービスですので、中には体目的で利用している人もいるようです。連絡先を交換したらすぐに会おうとしたり、明らかにホテルにしか行きたがらないというような人は一定数いるようです。そういう人に当たったときはきっぱりと断るようにしましょう。

「「いいね」の数が少ない」
これは先ほども話題にしたのですが、自分からアプローチをかけないとなかなか相手からの「いいね」が付きにくくなってしまいます。これは、ユーザー数の多さが原因で、登録したうちは検索タブの「新規登録」などで表示されるため多くの人からアプローチされるのですが、時間がたてばほかのユーザーも増えてしまうので、埋もれてしまうのです。自分からしっかりアピールすることを忘れないようにしましょう。

・良い口コミ
「かわいい子に出会うことができた」
男性ユーザーの口コミで一番多いのがこのコメントだと思います。Omiaiではかわいい女の子が多く登録しているということが口コミで広がっているのでマッチングしやすいようです。

「まじめな付き合いをすることができる」
サクラや業者の存在が気になるところですが、Omiaiに関してはそういった報告もほとんど見られませんでした。そのため、男女問わず気軽にマッチングを始めることができます。月額料金に関してもこの精度の高さと安心感のために「高い」というような意見も見られないのです。

「中年だけど恋人が作れた」
意外と多いのがこういったコメントです。アラサーやアラフォー、そして50代の人が相手を探すことができたという報告が多数挙げられていました。幅広い年齢層が登録しているのでこういったメリットを生んでいます。もちろん、マッチングできるのは同い年の人ばかりではありません。一回り以上離れた相手と結婚することになったというケースも少なくないようです。

多くのコメント・評価が寄せられているアプリですので自分が気になっている点を解決してくれるコメントがきっとあると思います。アプリのレビューを見ていると本当に良いコメントばかりでびっくりするかもしれませんが、優良アプリの証拠なのです。

関連記事