出会いアプリ紹介

マッチアラームで実現できる!楽しい朝の恋活生活をスタートしよう

マッチアラームで実現

Facebookを活用した真面目系の恋活アプリとして注目されているのがマッチアラームです。毎朝8時という一日の始まりに新しい異性を紹介してくれるという斬新なサービスで着々とユーザー数を増やししているアプリですが、どういった特徴のアプリなのか。またユーザー数や男女割合など詳しい情報を紹介していきましょう。

真剣な恋愛相手を探したい方におすすめ

従来の出会いアプリは出会い系サイトを継承しているというか、割り切りや援交目的などの金銭目的だったり、ヤリモクだったりと正直真剣な恋愛関係を望む男女には邪魔なユーザーが多すぎました。

しかしながら、これらの関係を望んでいる男女も多いという事実があります。こういったことで近年では従来までの出会い系サイトを踏襲しているアプリと、それらとは差別化した真剣な男女関係を望むアプリとに大別することができるようになりました。

後者のアプリを恋活アプリと呼んでいますが、マッチアラームはまさに恋活アプリの筆頭格的な存在になります。冒頭にもあるように毎朝8時という一日のスタートに異性を紹介してくれるといったサービスになります。

真剣な恋愛を望んでいる男女が多いため、ユーザーのプロフィールは非常に充実しているものが多く、わかりやすくなっているという特徴を持っています。

登録にはFacebookのアカウントが必要になります。これは出会い系アプリでは近年では流行のスタイルですよね。Facebookの情報をマッチアラームのプロフィール情報と動機をさせることによって利用が可能になります。

またFacebook内の知人や家族などにマッチアラームを利用していることは知られないようになっているため安心して利用することができます。同期をしたら居住地と紹介文、プロフィール画像の設定を行います。

自分自身が掲載されている写真でないと、プロフィール画像審査がパスできないようになっています。こういったシステムを採用していることこそが、従来の出会い系サイト踏襲型ではなく恋活アプリと言われている所以でもありますね。

プロフィール入力が終わったらマッチアラームの運営側がプロフィールの審査を行います。時間は審査を依頼したタイミングなどによってもまちまちですが1時間前後になります。

審査が通れば晴れてマッチアラームを利用することができるというわけです。

マッチアラームのユーザー数や男女比率は?

マッチアラームがいくら斬新な恋活アプリと評価されていても、ユーザー数が少ないのであれば、特に地方エリアにお住まいの方には「使えないアプリ」と判断されてしまいますよね。

マッチアラームはリリースしてたった1年間で15万人ものユーザーを獲得しているアプリになります。更に現在では50万人以上のユーザー数と公表されていますから、ユーザー数は申し分なく、地方エリアにお住まいの方でも十分に利用可能なアプリといえるでしょう。

ユーザーの多くは飲み友やメル友などの遊び感覚の相手探しというよりも、恋人や婚活目的といった真剣なパートナー探しのツールとして利用されていることがほとんどです。

男女比としては男性7割に対して女性が3割となっており、ユーザー中心年齢層は男女ともに20代から30代といえるでしょう。男性ユーザーでは40代前半のユーザーも多く登録されています。

マッチアラームの機能は

マッチアラームの機能は従来の出会いアプリとは異なったスタイルを採用しています。一つは前述した朝マッチと呼ばれるもので、毎朝8時に異性を紹介されます。

もしもタイプかもしれないと思った場合には、「好きかも」ボタンを押してアピールするといったもの。この好きかもを送信するのには3コインかかり、1コインは108円に換算されます。

好きかもを送り、相手からも好きかもが返ってきてマッチングが成立すればチャットが無制限で行うことができるといったスタイルになります。出会いたいという気持ちはあるけれど積極的になれない。

こういった男女は意外と多いものですよね。だからこそリアルな生活では恋人を作れずアプリを使った出会いを望んでいるケースが多い。朝マッチ機能なら受け身でも自動的に紹介してくれますし、マッチングするから受け身な男女でも気軽に利用できるのです。

基本的にこちらが積極的にアクションを起こす必要もなく、毎朝8時を楽しみに待っていれば、勝手にマッチングしてくれるというわけです。まさにアラームのように異性をどう?って感じで朝に紹介してくれる朝マッチ機能は斬新なサービスです。

そしてマッチアラームのもう一つの機能がすれちがい機能です。これは自分の居住地から近所の異性をランダムでどんどんと表示してくれるといた機能。?ボタンとチェックボタンが画像の下部に表示されており、タイプの人はチェック、ダメなら?といったように評価をしていきます。

朝マッチ機能は1日に1人だけですが、このすれ違い機能は何人へもどんどんとアプローチが可能になります。実はこのすれ違い機能が公表なのです。

ただし無料会員のままでは知り合った異性とチャットを行うことができません。月額制の定期券を購入することが条件になりますから、無料のままですれ違い機能を活用することは難しいでしょう。

マッチアラームの利用料金は?

斬新なアプローチスタイルを採用しているマッチアラームですが、無料でできる機能とお金を支払わないと利用できない機能が存在しています。気になるのはその利用料金ではないでしょうか。

男性の場合、朝マッチは無料で使うことができます。朝マッチでのメッセージのやり取りも無料で行えますが、「好きかも」の送信には3コインかかります。

1コイン108円換算ですから、324円のコストが掛かります。また過去に朝マッチで紹介され、その時はアプローチをしなかったけれど、後から思い返して「好きかも」を送りたいとなった場合には9コインが必要になります。この機能を使うのには972円かかりますね。

すれちがいマッチは無料で行うことが可能ですが、知り合った異性へのメッセージ送信には定期券の購入が必要になります。さてこの定期券の購入ですが、一ヶ月単位の定額制になっています。

・1ヶ月分:月額2,890円
・3ヶ月定期:総額7,770円(月額2,590円)
・6ヶ月定期:総額1万3,140円(月額2,190円)
・12ヶ月定期:総額1万9,680円(月額1,640円)

定額制の出会いアプリと比較しても平均相場とさほど変わらない料金設定といえるでしょう。ちなみに定期券を購入すれば、送るのにコインが必要になる朝マッチの好きかもも無制限にお行うことができますから、定期券を購入するのが賢い方法といえるでしょう。

マッチアラームにサクラや業者は存在しているのか?

マッチアラームのみならず、出会い系サイトや出会いアプリなどを利用する際に気になるのはサクラや業者の存在ではないでしょうか。まずマッチアラームではサクラ・業者0宣言をしていることから、サクラを利用している可能性はかなり低いといえるでしょう。

サクラの利用に関しては、ポイント課金制を採用しているサイトやアプリでは効果的なものの、定期券を購入すれば、自由にやり取りができるようになるマッチアラームのようなサービスではそこまで高い利益が得られません。

このためサクラを使ってまでサイトを盛り上げるようなことをするというのは、非現実的といえるのです。業者0宣言に関しては、Facebookアカウントとの同期。

その後のプロフィール審査も行っていますから、なかなかこの2つのハードルをパスする可能性は低いと言わざるを得ません。また365日24時間体制での監視作業も行っており、見つけた瞬間にそれなりの対処をしているため、業者対策も万全といえるでしょう。

業者に関してもわざわざ特別なFacebookアカウントを作り、プロフィール審査をパスしてまでマッチアラーム内でアクションを起こし、利益を得られるかといえば、手間に対して利益はそこまで望めませんから現実的とはいえませんね。

結果としてマッチアラームではサクラも業者も利用している可能性は限りなくゼロと判断して過言ではないでしょう。

マッチアラームがおすすめの人は?

マッチアラームがおすすめなユーザーというのは、どのようなユーザーなのでしょうか。マッチアラームはやり友や割り切り、飲み友や遊び友達、暇つぶしといった軽いノリでの出会いを求めている男女には向きません。

そもそもFacebookアカウントが必要ですし、プロフィールの審査も必要になります。軽いノリで出会いを求めている男女は、このようなステップを面倒だと思う傾向がありますから、おすすめできませんね。

真剣な恋活をしたいだとか婚活をしたいといった20代前半から40代前後の男女にはベターなアプリだと言えるでしょう。他にも従来の出会いアプリのような検索条件を入力してヒットした多くのユーザーから自分にマッチする異性を探す。

探したら料金を支払ってメッセージを送るといった工程が面倒臭いと思っている受け身の男性にはおすすめのアプリになります。条件を入れて検索をするといった機能はマッチアラームにはありません。

朝マッチは毎朝送られてきますし、アプリが勝手に自分とマッチする異性を探しだしてくれ紹介してくれるといったものになります。これによって毎朝が楽しみになったと言っている男性ユーザーが多くいらっしゃいます。

他にもルックスに自信があまりない方にもおすすめです。毎朝紹介されるのは一人の異性になります。従来の検索からのアプローチでは同時に複数の異性からアプローチをされる女性ユーザーは当然のようにいます。

こういったシステムの場合には比較をされ、ルックス面にディスアドバンテージがある方は落選してしまう可能性も高まりますが、そもそも一人だけの紹介ですから、比較される心配があるのです。

また写真のみならずプロフィールもしっかりと見てもらえる可能性が高いため、中身で勝負をすることが可能なのです。

出会い系サイトや出会いアプリを利用すると夢中になってやりこんでしまう方も少なくありません。結果として劣悪アプリに会えないことに意地になって課金をしまくり、気がつけば40万円のクレジット請求が来たなんて話も珍しくありません。

仕事中も出会いアプリでのマッチングの結果やメッセージの返信が気になって仕方がないという方にも、マッチアラームなら一日一人ののんびりとしたペースで異性が紹介されるため、余裕を持って行うことができるのも魅力です。

朝イチだけ恋活や婚活に集中をして、日中や夜は仕事や遊びなどに集中するといった切り替えがしやすいこともマッチアラームを利用するメリットとはいえないでしょうか。

また機能面とは関係ないですが、恋愛掲示板が用意されています。恋愛相談をしている相手などにコンタクトを取ることはできませんが、恋愛観を養ったり、自身で悩みを相談してみるのも良いですね。

マッチアラームの口コミや評判は?

それでは実際にマッチアラームを利用された経験のある方の口コミや評判を紹介します。

・サクラや業者的なユーザーと出会ったことがなく安心して使うことができるのが良いですね。
・ゆったりとしたペースで恋活ができるし、真面目なユーザーが多いのでヤリモクなど質の悪いサイトよりストレスなく使える。
・マッチングするまで多少時間がかかりましたが、その後の展開が早くすぐに会うことができました。

・地方に住んでいるのですが、すれ違い機能はほぼまいど変わらないユーザー表示がされるので使えない。
・未設定の人が多すぎて、正直どんな人だか判断が難しい。
・無償のコインがほとんど手に入らないし、相談コーナーを使っても先着コイン以外意味なしだと思う。

使いやすいというポジティブな口コミが多くみられ、逆にネガティブなものだと機能面やコインに関するものに対しての意見がほとんどでした。サクラや業者がおらず安心して利用できるのは、皆さんの評価の中での共通点ですね。

ゆっくりでも安心して質の高い異性と恋をしたい方ならマッチアラーム

朝マッチという斬新な異性紹介方法を採用し、利用料金もそこまで高くないマッチアラーム。真剣な恋愛相手を探していて、従来の出会いアプリにはうんざりとしている方にはおすすめの恋活アプリといえるでしょう。

またFacebook連動型でプロフィール審査があることから、サクラや業者との遭遇率はゼロという安心感を持って使えるアプリになりますから、サクラや業者に悩まされてきた男女にもおすすめです。

関連記事