出会いアプリ紹介

マイフレは上級者向け?初心者や面倒くさがりには向かない理由とは

マイフレは上級者向け?

出会いアプリの中でも注目が集まっているのがマイフレ。マイフレはどのような特徴を持った出会いアプリなのか。男女比はどのくらいなのか?サクラや業者の存在や料金システムなどはどのようになっているのかなど、詳細をここでは紹介していきましょう。

マイフレの特徴は?

マイフレの特徴は従来の出会い系サイトなどでいえば、趣味友づくりなどのライトな関係を広げる目的で使える出会いアプリといえるでしょう。友人づくりやID交換目的で気軽にアプリを使いたいという方にはありがたい存在といえるでしょう。

しかし現在は友達づくりや趣味友の関係ならば、無料で利用することができるSNSが多く存在しているため、それだけで十分と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ただSNSの多くは「新しい出会い」を求めて利用されている方というのはごくごく一部であり、ほとんどの方は旧友探しだったり、今現在リアルな生活で関係がある知人や友人、家族といったものとのコミュニケーション手段として用いていることが多いのです。

結果としてSNSでアプローチを掛けても、なかなか思ったようなリアクションをしてもらえないという不満のお持ちの方は非常に多くいらっしゃいます。

こういった理由から、新しい出会いを求めて利用する場合には、マイフレのような出会いアプリを使用してSNSとの使い分けをされている方が若い年代を中心にスタンダードになっているわけです。

マイフレの特徴としては、電話番号やメールアドレスなどの個人情報を一切開示したり登録をする必要なく手軽に利用することができるチャットアプリであるということ。

エリア別に検索する機能なども搭載されており、現在地から手近な異性などを簡単にリサーチすることが可能であること。また友達づくりだけではなく、恋人探しや大手チャットアプリなどのID交換目的。

メル友や大人の出会いや暇つぶしなど、多くの目的で利用することができるようになっています。

近年ではメジャーSNSのアカウント登録が必須条件などにしているところも多いですが、匿名性の低さが気になって思ったような利用ができないという方もいらっしゃいます。

マイフレに関しては、地域と性別とニックネームの登録だけで希望の条件を満たした異性をリサーチすることが可能になっていますから、近年流行りの個人特定がされやすい出会いアプリには抵抗があるという方には、ありがたい存在といえるでしょう。

マイフレのユーザー数や男女比は?

マイフレのユーザー数ですが5,000名から1万名がダウンロード数として発表されていますから、1万人以上のユーザー数が見込めます。男女比としては、ある情報から男性3割に対して、女性が7割といった男女比であると発表されています。

ユーザーの中心年齢層としては、男性は20代から30代、女性も同様に20代から30代前半と言われています。真剣な恋活サイトなどの場合には、年齢層は30代前半以上が中心になることが多いもの。

やはり趣味友探しや暇つぶし、オフ会の開催などどちらかといえばライトな関係を求めていることが多い若い年代に支持されている出会いアプリがマイフレということが分かります。

FacebookやTwitterなどはプライベート用に使っているため、出会い目的では利用したくないといった考えも若い年代の男女には多く持っている傾向があります。

マイフレは触れているようにメールアドレスや電話番号はもちろんFacebookアカウントやTwitterアカウントを使ったログインなどが必須条件にはなっていないため、従来の匿名性の高さを活かした手軽な出会いが実現可能なのです。

マイフレは無料で利用することができる?

マイフレは無料で利用することができるのでしょうか?女性は従来の出会い系サイトや出会いアプリ同様に無料での登録はもちろん、さまざまな機能を使うことが可能になっています。

しかし残念ながら男性ユーザーは登録こそ無料ではあるものの、前払い制でポイントを購入し、アクション毎にポイントが消費するといった従来のポイント課金制で料金が発生します。

ポイントではなく「G」という単位を採用しており、1Gは10円換算になっていて、それぞれのアクションで消費ポイントは異なってきます。

  • 掲示板への投稿:5G
  • 掲示板への書き込み:10G
  • 刑事案への動画送付:10G
  • メッセージ内の写真閲覧:5G
  • メッセージ内の動画閲覧:25G
  • ランダムメール:12G
  • 個別でのメッセージ:12G
  • メッセージへの写真添付:5G
  • メッセージへの写真添付:25G

登録時に100Gのお試しGをプレゼントしてくれる他、日々のログイン毎に3Gのログインボーナスが貰えるといったシステムを採用していますから、上手に賢く使用することで運が良ければ、利用料金を支払わずに出会いを実現させることも可能でしょう。

連絡先の交換も自由ですから、相手との相性などが良かったり、信頼性を高めることができれば、マイフレを介さずコミュニケーションアプリなどでやり取りができるようになりますから、無料で関係を築くことが可能です。

マイフレが今ひとつメジャーになれていない理由は、まさにこの料金設定の高さに問題があると言えるかもしれません。他の有料出会いアプリと比較しても高いと言える利用料金になります。

動画つきの個別メッセージ送信で370円の料金がかかるのは、ちょっと痛い出費と言わざるを得ませんね。この点がなかなか男性ユーザーが集まらず、男女比の差となって現れているのではないでしょうか。

コツを掴めば出会いを簡単に実現できる隠れ家的アプリ

触れたように男性は利用料金を支払わないと何一つアクションを起こすことができないようになっているアプリではあります。結果として男性ユーザーの割合が少なくなっているものの、これは逆に見ればライバルが少ない狙い目の出会いアプリとは言えないでしょうか。

利用料金が無料のアプリの場合、男性ユーザーにとってはありがたい話ではありますが、女性ユーザーにとってはひっきりなしにメッセージやアクションを起こされることになり、うんざりすることが少なくありません。

一言だけの卑猥なメッセージだったり、相手のことを全く考えないような失礼な誘い方などが一気にメッセージボックスがいっぱいになってしまうくらいに大量に送られてくる。

こういった状況は女性ユーザーの心をどんどん荒らすことになってしまい、その悪影響を紳士的な対応をしたり、気遣いなどをして使っている男性ユーザーが受けることになってしまうわけです。

苦労をしてでも本当に出会えるアプリを使いたいという考えがあるなら、マイフレは使い勝手が良い出会いアプリといえるでしょう。

利用料金が高く設定されているからこそ、男性ユーザーは浅はかなアクションを起こせない。これは女性ユーザーを守るための一つの対策でもあるのです。

しかし女性ユーザー有利である環境というのも事実としてあります。女性はコミュニケーションを取るのが好きだから、どんどんとアクションを起こしてきて、それに応えて欲しいと思うもの。

一方で男性ユーザーはアクションを起こすのに高額な料金が発生する。このジレンマをどうやって解決していけるか。この使い方のコツをマスターすることができれば、出会いまでの道のりは他の心が擦れた女性ユーザーが多いアプリよりも高いと言えるのです。

出会いアプリで実際に出会いを実現するためには、基本的には女性優位であり女性に気に入られるようなアクションを積み重ねていく必要があるということを忘れてはいけません。

こちらの都合でもうメッセージのやり取りはいいだろうと思ったり、会う気が本当にあるなら今すぐ来れるはずなんて決めつけるのは、立場が不利な男性の勝手な都合と言わざるを得ません。

マイフレの評判は?

マイフレを実際に利用されたと思われるインターネット上の評判にはどのようなものがあるのでしょうか。

総合的に見てみると、良い評判4.5に対して、悪い評判5.5といった割合というのが現状です。

  • 実際に簡単に出会うことができた。恋人を探したい人にはぴったり!
  • 簡単に人とつながれるし、最初は緊張もしたけど個人情報を登録する必要がなくて良い。
  • 使っている人が意外と周りに多くて自分達の中では賑わっています。

などがマイフレに対しての良い評判として見られています。一方でネガティブな評判としては、

  • アプリの動作が鈍くて重い。いいところで再起動をしたりしなきゃいけないので何とかして欲しい。
  • 異性の友人は簡単にできるが、恋人関係に発展できない。
  • 利用料金が高くて気軽にメッセージなどを送れず、一歩が踏み出せない。

といったものが見られています。ネガティブな意見の方が若干多めだったような気がしますが、そのほとんどが料金面への不満によるものでした。

料金面での不満は従来の何も配慮することなく、ヤリモクなどの女性ユーザーがドン引きするようなメッセージやアクションが乱発できるサイトやアプリに慣れてしまったユーザーがほとんどかもしれません。

面倒くさがりだったり、早く結論を求めるタイプの男性ユーザーからは、ネガティブな評価を受けているものの、逆に女性ユーザーにとってみると、ヤリモク的なメッセージが少なく、健全に利用することができるため評価が高い傾向が見られます。

つまり一部の男性ユーザーからは敬遠される傾向があるものの、安心して不快な思いをせずに出会いアプリを利用したいと考えている女性ユーザーに高い評価を受けているアプリと言えるのではないでしょうか。

マイフレを使って上手に出会いを実現させるためのコツ

マイフレを使って出会いを実現させるためには、便利な機能を賢く使っていくことがポイントになります。その一つがタイムライン機能です。

タイムライン機能はエリアや時間といったものを指定して募集することができ、例えば夏場ならBBQイベントや花火イベントなどを開催することができます。

合コンなどの呼びかけも行うことができます。女性はいきなり1対1で会うことに高い警戒心を抱くものですが、友達と一緒ならといったように他に同性の参加者がいれば、フットワークが軽くなるものです。

個別メッセージでいきなりアポイントを取ろうとすると直前になって「やっぱり怖いからやめた」となりがちですが、タイムライン機能で大人数で「遊ぶ」という前提なら誘いにも乗ってくれやすいといえるでしょう。

こういった機能は個人対個人のコミュニケーションを大前提としている他のアプリには実装されていない機能とはいえないでしょうか。いち早く個人対個人の関係を築きたいという気持ちは分からなくはありません。

しかしこれは男性側の勝手な都合であり、女性側にとってみるとハードルが高いアクションともいえます。まずは普通に大勢で集まって遊んでその中から個別に関係を深めていく。

このステップを踏むことこそが、遠回りしているようで一番の近道と言えるのです。ただでさえ実際の生活の中での出会いではなく、インターネット上での匿名性の高い出会いになりますから、女性の警戒心は高いことを前提として覚えておくべきでしょう。

こういった女性ユーザーの警戒心を解いて、フットワークを軽くしてあげる機能こそマイフレにあるタイムライン機能とは言えないでしょうか。このようにきっちりと女性心理を把握してベターなアクションを起こすことができれば、出会い実現までの距離は非常に近いアプリといえるのです。

気軽にアクションを起こして質よりも数で勝負するといった方法ではなく、ある程度の作戦を立ててから慎重に異性のターゲットを決めて、一気にではなくステップ分けをしたアプローチをして実際の出会いまでを考える必要があるのです。

気軽に使うことには向いていないアプリ

マイフレは趣味友や遊び友達、暇つぶしや恋人探しまで広い用途で異性との出会いを実現できる出会いアプリになります。メジャーアプリと比較してユーザー数は多くはありませんが、男女割合が女性が圧倒的に多いという特徴があります。

その理由はマイフレのネガティブな評判にも繋がってきますが、男性ユーザーが有料であり、その利用料金が平均相場よりも高額になっているためです。

ただしこれによって男性ユーザーがヤリモクのための気軽なアプローチを掛けられないようにしている防止策とも言えます。男性ユーザーにとっては、従来の無料アプリや安価な利用料金のアプリのように気軽に使うことは向いていません。

しかし女性心理を知り、ある程度に出会いまでの過程を作戦立てて行える上級者には、隠れ家的な出会いアプリとして重宝することでしょう。

関連記事